MENU

13のハート展
できたてえほんと原画のせかい

さあ、おたちあい! なにが飛びだすか?
13人の作家のハートがおりなす
13冊の絵本のせかい
こどもからおとなまで楽しめる
マジシャンがトランプを広げたような
にぎやかな4日間のはじまりはじまり~


場所:Women Creators Bank (Atelier Gallery)
四ツ谷駅より徒歩2分

2019.3.9 (土)11:00‐18:00
2019.3.10(日)11:00‐18:00
2019.3.11(月)12:00‐20:00
2019.3.12(火)12:00‐17:00

・入場無料 ・キッズスペースあり

アーティスト一覧

きまた きなこ

ちびくまこのひみつ

皆さんはくまにも人間と同じストレスがあるって知っていますか?さあどうしたら、ストレスをなくすことができるでしょう?。皆さんで考えながら、読んでみてください。

自己紹介

障害のある子と向きあいながら50歳をむかえて、小さい頃からの夢である絵本作家として活動をしていこうと遅ればせながら思い、今にいたっています。よろしければ、応援してください。


おかかごはん

ねんねとにじのくも

雨が嫌いなねんね。ある雨の日に、ぐうぜん出会ったおともだちと楽しく遊んだことが、きっかけで雨の日が好きになりました。
でもそのお友達は雨の日にしか会えないおともだちでした……。

自己紹介

明治、大正の洋館とガラスに通す光を見ることが好きな主婦です。
9歳と12歳のムスメがいて、いつもバカ話をして笑っているときに幸せを感じます。


幸世・ふじやま・ケンジントン

〜スウィーティ・フェイク? スウィーツ・パーラー〜
【おためしコースへん】

なんでも夢が叶っちゃうパーラーヘようこそ!
7歳&4歳&?歳!
子どもと大人が、そんなパーラーへ行ってみたら、何が起こった?!

自己紹介

ロンドンに住んでいる妹とのSNSでのやり取りは、まさに日本との時差を行ったり来たりして、旅をしている感覚……日々姪っ子たちの成長に感動しながら、楽しい人生を送ってほしいと願う、今日この頃のおば馬鹿な私です。


メギ・アガータ

ノボさんのふしぎな指輪
-サブタイトル 本当のしあわせを見つけたある町の人々の物語 –

指輪づくりの孤独な老人ノボと、お客さんたちの物語です。「ノボさんの指輪でしあわせになれる」、そのうわさの真相はいかに。大人の女性に読んでいただきたい一冊です

自己紹介

ワーキングマザー、専業主婦、子どもを持たない女性・・・。どの生き方を選択しても、女性たちが元気に生きられる社会の実現を願っています。


まいこ

ありがたやま

大好きな裏山の出来事を描いた絵本です。宮西いづみ先生と制作しました。

自己紹介

北海道出身。稲城市の自然の息吹を感じながら、穏やかに絵本作りをしています。


たがね つくし

ニーナのまほうのようさいてん

ようさいてんを営むうさぎのニーナは、お客さんのよろこぶ笑顔がだいすき。
ある日、お店のポストに「どうしたら じょうずに ようふくを つくれますか?」と書かれた、名前のない注文書が届き……。
やさしい思いがぎゅーとつまった、ニーナのお店をだれもが訪れたくなる物語。

自己紹介

ずっとこっそり1人で絵を描いていましたが、勇気を出してウーマンクリエイターズカレッジに入学。
素敵なせんせい方やクラスのみんなと出会い、絵を描く楽しさと幸せにあらためて気付く日々です。

ペン入れがすきで、ペンとインクと自分の気持ちが1つになった時、なんとも言えないくらい嬉しくなります。

日々の生活で見逃してしまうような、やさしい気持ちやよろこびを丁寧に描いていきたいと思っています。


うらかわ むぎ

どーなっぱのさかあがり

ある体育の授業の日、どーなっぱ達にさかあがりの宿題がでました。さあ、はたして、さかあがりはできるようになるのでしょうか……。

自己紹介

自分が信じてきた人生の階段を一歩おりて、ようやく、「自分にとっての幸せとはなにか。」が分かってきた今日このごろ。今は、愛犬モコといっしょに、どーなっぱ達が通うあまやどり小学校を訪れるのが、日課です。


しょこら・ぺす

やねうらべやのせんぷうき
~ゆかいなオノマトペ! こどものコトバがふえるえほん~

″ザラザラ びゅーびゅー ぽわわわん″
もしもだよ?
せんぷうきから こんな風
ふいてきたなら どうしよう?!
……それは ちょっぴり
なつかしい
とおい あの日の 風でした

オノマトペ満載!
親子に贈るコミュニケーションおたすけ絵本

自己紹介

イラストレーター。聴覚障害児を育てる2児の母。こどものコトバを楽しく増やす絵本を日々、研究中 ٩(ˊᗜˋ*)و


北鹿

窮屈な7つの尾のFISH

「普通は」が口ぐせの7つの尾のFISH。普通ってなんだろう。居心地のいい自分に出会う物語。

自己紹介

10歳の息子がいるミステリアス(笑)母ちゃん。初めての絵本作り、楽しかったです。


mirai

good luck!

ちいさなぼうやはお散歩にでかけます。
まだ言葉によるコミュニケーショがない月齢のぼうやを街は見守り声をかけてくれます。

自己紹介

ヨーロッパ各国への旅を通して、文化や生活に基づいたデザイン分野に興味を持つ。
つくること、による心豊かな生活を目指しています。


まるのまんま

なないろにひかるぷっくりん 〜もるもっとのまるちゃんのねがい〜

そのものに触れると、気持ちを読み取り、七色に光るぷっくりん。今日はモルモットのまるちゃんの気持ちを読み取り、願いを一緒に叶えられるかな?

自己紹介

2歳の息子がいて、日々育児に奮闘中。やさしさを大切にしています。


スミノモニカ

ミカの船

もふもふの毛なみと、みどりの目をもつ、みけねこ族の女の子〈ミカ〉。
その日、ふしぎな旅にみちびかれ──

「すべての女の子の未来に、すてきな夢と勇気がありますように」をこめたファンタジー絵本!

自己紹介

ねこと日本神話とピンクが好きなミレニアル世代。
「女の子だからってできないことはないんだよ」ってことを、全世代の女の子に伝える本を作っていきたいです。
『ミカの船』では、吉祥文様や南部鉄器のカラーポットなど、かわいい和のモチーフも取り入れました。さりげなくでてくるので、ぜひ探してみてくださいね♥︎


あきの はるの

お野菜忍者ベジ忍キャベゾウ

 「野菜がきらいなこどもたちを、野菜好きにする」
という任務を遂行する「ベジ忍」。
 ベジ忍になったばかりのキャベツのキャベゾウは、初めての任務「しょうくんを野菜好きにしよう!」を成功させることはできるのか?

自己紹介

グラフィックデザイナー・イラストレーター件行政書士補助者。10年間アメリカに住んでいるうちに日本語を忘れ、日本に帰ってきた今、英語を忘れても日本語能力が戻らず。現在6歳の娘の国語力を上げようと頑張る日々を過ごしてます。

「筋肉は裏切らない」そして「国語力も裏切らない」


ワークショップ

子供たちが遊べるような、昔懐かしい工作おもちゃをスタッフと一緒に作ります。 全て一回50円
子供たちがおもちゃを作成し遊んでいる間、お母さんは心ゆくまで展示を見てください。

ボンボンづくり 

色んな色の毛糸を使って、可愛いボンボンを作ります。フェルトで耳を付けて動物にしたり、ゴムを付けて髪飾りにしたり。使い方は自由自在です。

紙細工(ふき玉、かえるロケット)

紙とストロー、ゴムなど家にあるものを使用して、楽しいこうさく遊びをおこないます。長くタマを落とさずにいられる子は誰か?カエルを遠くまで飛ばせるのは誰か?競争するのも楽しいよ♪

バルーンアート(犬の散歩、剣)

バルーンアートをマスターして、友達に自慢しちゃおう!

宝釣り(釣った宝でぬり絵をしよう)

トランクを開けたら宝物が一杯!釣った宝でぬり絵をしよう!


DM設置店

専門学校・大学・カフェ・保育園・児童館・音楽教室・書店・文房具店・ギャラリー等々、沢山の皆様にご協力いただきました。
こころより感謝申し上げます。

ご協力ありがとうございました!